今日の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ウィルコムも公式サイトに。

<<   作成日時 : 2009/10/26 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ウィルコムが欲しくて、家電店によく見にいく
のですが、なかなか欲しいのが見つかりません。

このあいだ、ウィルコム人気の低迷、というニュース
をみたのですが、それでもウィルコム、頑張っている
みたいです。

ウィルコムは国内携帯PHSで初めて、Twitterを公式
コンテンツに採用してみたそうです。
今話題のTwitter、早々と導入で、ウィルコムの立て直
しになるか、見ものですね。
でも、ウィルコムは基本的に若い子が好んで使用してい
るイメージがあるので、もしかしたら爆発的に人気に
なるかもしれませんね。

とはいえ、今、ブームがくるか?!と言われているTwitter
ですが、未だその人気の理由が、使用したことのない
人間としてはピンときません。

最近では、マイクロブログサービスの米Twitterが企業や一般
ユーザー向けにTwitterの活用法をまとめたサイト「Twitter 101」
を開設するなど、一般的なコンテンツになってきましたが……。


「Twitter 101」では、Twitterの始め方や用語集などがあるそうな
ので、一応、今後の参考に見ておこうかと思いました。

最近では、海外セレブたちもTwitterを使用しているらしく、
リンジー・ローハンがサマンサ・ロンソンに対しての不満を
Twitterに、以下のような内容でぶつけたようです。

「サマンサが全然連絡をくれないのは、彼女の家族のせい。
私に連絡を取ったら勘当するとまで言われているから。
私もサマンサを愛しているし、彼女も私を愛してくれている。
それなのにどうしても分かってもらえない。彼女の幸せを喜
べない人たちなのかしら。」

「サマンサ、人からはあなたとの関係を聞かれるばかりよ。
でも何を聞かれたって答えられない。だって私たち最近、
本当にどういう関係なのかしら…。友達?そして仲も順調?」

「二人の関係が私の大きな生き甲斐だった。それなのにあなた
は違う。私を傷つけてばかりじゃない?しかもウソをついて
ばかり。そういうのって愛じゃないわ。」

「なるほどね…。確かにその通りだわ。あなたの家族が言って
いることも正しいのかも知れない…あなたなんか
好きになっちゃった自分が悔しいわ。」


最後に突然トーンダウンしているあたり、なにがあったのか、
気になってしかたがないですね。
ちなみに彼女はここまで書いて、ダーッと全文を削除してしまった
らしいです。気になってしかたがない!

たしかにこのような芸能人のつぶやきを知れるならTwitterも面白い
と思いますが、これが見ず知らずの一般人でも、楽しめるもの
なのでしょうか?
Twitter未経験者はこのへんが少し理解できていません。


Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091015-00000045-zdn_n-sci

イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/282524/

ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4398802/

CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20401700,00.htm

http://beauty35.seesaa.net/
http://unyoffffx.seesaa.net/
http://poisonpoison.seesaa.net/

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウィルコムも公式サイトに。 今日の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる